スポーツ障害の治療について

スポーツ障害の症状でお悩みの方へ

膝を痛めた人
スポーツに関わっている人には筋肉や骨、肘や膝など関節のアクシデントはつきものです。どんなに用心していても、怪我や故障を負ってしまうことがあり、練習をしすぎて痛めることも少なくありません。野球肘やテニス肘などは聞いたことがある人も多いでしょう。

豊中岡町整骨院は、スポーツ外傷の治療に力を入れており数多くのプロスポーツ選手もいらっしゃいます。以下のような悩みを抱えている方は、ぜひ当院にご相談ください。

  • 身体の一部に痛みやしびれがありトレーニングに集中できない
  • 近々大事な試合があるが、痛みで結果を出せそうにない
  • たびたび同じところが痛くなる
  • 痛みをかばってプレイを続けていたら他のところも痛くなった
  • 痛みはあるが練習は休めないので無理を続けている

スポーツ障害は早期治療が重要

膝の治療
当院ではスポーツ障害の治療を行う際には、患部を治すだけでなく、全身を治療前よりも良い状態に持っていけるように施術を行います。痛みがある患部の筋肉をほぐし、症状を和らげることはもちろん、背骨や骨盤などの全身を矯正によって整えることで、痛みを取り去りながら、ケガに強い体を作ることができます。

スポーツ障害は無理をしてしまう方も多いのですが、しっかり治すことでどれだけ多くのメリットがあるかを考えてみてください。第一に、痛みや違和感が消えるので、練習や試合に集中できるようになります。今まで患部が悪化することを恐れて無意識にかけていたリミッターが解除されますから、パフォーマンスは大きく向上するでしょう。

さらに、練習後は痛みが無いのでしっかりと熟睡でき、疲労も取りやすくなりますから、体調そのものが向上していきます。また、背骨や骨盤の矯正によって全身のバランスがよくなるため、再び故障してしまうリスクも大幅に抑えることができるでしょう。

不安が減ってポジティブなプレイができるようになれば、1ランク上のプレイヤーを目指すことが可能と言っても過言ではありません。

痛みの原因は全身のバランスが関係しています

全身のバランス
スポーツ障害は、腰や足、肘、肩、膝などに発生し、その症状や度合いは実にさまざまです。しかし丁寧に原因を追究していけば、骨、腱、筋肉などの特定の場所に対して、過度な負担が繰り返しかかることによって発生するケースがほとんどです。

同じところに負担がかかり続けると、その部分や周囲の筋肉は緊張状態に陥っていますから、まずはそこをほぐすことが重要になります。

さらに原因を探っていくと、全身の要である背骨や骨盤のゆがみにより体のバランスが崩れることから、特定の部位に負担がかかりやすくなっていることがあります。ですから根本から改善するためには患部周辺だけではなく、全身を正常な状態にする必要があります。

豊中市でスポーツ障害の治療なら当院の施術がおすすめ

スポーツをしている人
多くの病院や整体院では、痛みが現れている患部にのみ施術を行います。それでは瞬間的に症状が和らいでも、根本治癒したわけではないので、すぐ同じ痛みが襲ってきます。

豊中岡町整骨院は患部をケアしつつ、骨盤や背骨を矯正し、全身のバランスを整える施術を行うので、身体のゆがみが解消され、人間が本来持っている自己治癒能力や血流を高めることができます。さらに筋肉もしっかりと緩めて無駄な緊張を取り去るので、トラブルを起こしにくい体を手に入れることができます。

さらに、施術後は身体のバランスが整い、柔軟性のある筋肉が蘇るので、痛みのストレスがなくなるだけでなく、ボディコントロールもしやすくなりパフォーマンスが向上するというメリットもあります。

当院は有名雑誌に多数掲載実績があり、その施術は数多くのプロスポーツ選手からも支持されています。スポーツ障害でお悩みの方や、より高いパフォーマンスを発揮したいという方は、ぜひ豊中岡町整骨院の施術を受けにいらしてください。